<ニューズウイーク> ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた…FSB内通者のメールを本誌が入手 =ネットの反応「昔なら寝言ほざくなって思ってたろうけど、ウクライナがうまく行ったらやりそうだったよなぁって感じる」

 にほんブログ村 政治ブログへ




Russia Planned To Attack Japan in 2021: Leaked FSB Letters
2022年11月25日(金)17時40分

イザベル・ファン・ブリューゲン

<ウクライナ侵攻が始まる以前、ロシアは「かなり真剣に」日本との局地的な軍事紛争を計画していたとするFSB職員のメールを入手>

ウラジーミル・プーチン大統領が率いるロシアは、ウクライナへの大規模侵攻に着手する何カ月も前の2021年夏、日本を攻撃する準備を進めていた──こんな衝撃的な情報を、本誌が入手した。これはロシア連邦保安庁(FSB)内部告発者からのメールで明らかになったものだ。

3月17日付けのこのメールは、「Wind of Change(変革の風)」と名乗るFSB職員が、ロシア人の人権擁護活動家ウラジーミル・オセチキンに定期的に送信しているメールのひとつだ。オセチキンは、ロシアの腐敗を告発するサイト「グラグ・ネット(Gulagu.net)」の運営者で、現在はフランスで亡命生活を送っている。

メールのやり取りをロシア語から英語に翻訳しているのは、米ワシントンを拠点とする非営利団体「ウィンド・オブ・チェンジ・リサーチグループ」の事務局長イーゴリ・スシュコだ。本誌は、同氏から全メールのやりとりを入手した。

オセチキンが公開した内部告発者のメールは、FSB専門家でオープンソースの調査報道機関べリングキャットの代表のクリスト・グローゼフによって分析されている。グローゼフがこのメールを「FSB(現・元)職員の知人」に見せたところ、「FSBの同僚が書いたものに間違いない」という答えが返ってきたという。

オセチキンが3月に受け取った内部告発者からのメールには、2021年8月にロシアは、「日本を相手にした局地的な軍事紛争に向けて、かなり真剣に準備をしていた」と書かれている。このFSB内部告発者によれば、ロシアが攻撃相手をウクライナに変えたのは、それから何カ月も後のことだった。

「日本とロシアが深刻な対立に突入し、場合によっては戦争に発展する可能性はかなり高かった。最終的にはウクライナが選ばれた(シナリオ自体はそれほど大きく変わっていない)が、その理由は私が答えることではない」とメールには書かれている。

ロシアにとって北方領土は「交渉の切り札」
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2022/11/fsb-1.php




管理人
ネットの反応
名無し
ウクライナが負けたら次は日本だな
名無し
だから殺傷武器の輸出許可の話出たのだな
ウクライナで止めないとこっちに戦火が移るということ、わかりやすいな
名無し
遠い国の話じゃなくて、日本の隣のテロ国家ロシアの話だからな
他人事じゃない
名無し
中国ロシア朝鮮半島と周りは基地外揃いなのを再認識すべきだな
名無し
北海道は食料資源の宝庫だし欲しくてたまらんだろうね
名無し
手下の国会議員の地元だし
名無し
いや冗談じゃなく
現在進行系で未来に向けての脅威だよ
名無し
ウクライナでこれだからやってたら確実に失敗してたな
そもそも上陸ができない
名無し
昔なら寝言ほざくなって思ってたろうけど
極東とかでやたら演習してたから
ウクライナがうまく行ったらやりそうだったよなぁって感じる
名無し
宗男「プーチンさんは人情家なんで、そんなことはしませんよ」
名無し
ムネヲの意見が聞きたい
名無し
むしろ、平和ボケしてる日本とロシアで戦争してほしかった
名無し
マジで日本じゃなくて良かった
絶対に日本なら遺憾の意しか出せなかったわ
名無し
宗男工作員の最終目標が日本攻撃
名無し
記事本文よんだら21年8月に侵攻するってんじゃなく
その頃に日本侵攻の準備が開始されてたって話か
名無し
アメリカの正規の同盟国に戦争ふっかける度胸があるなら、今頃NATOとも戦争になってるだろうな
名無し
これはさすがに眉唾だけど、日本に軍備強化させるための流れ的にはOK





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: