東京都の新築戸建てに太陽光発電の義務化 都議会各会派は「ほぼ賛成」 2030年までに1000億円以上を投じる事業 =ネットの反応「太陽光パネルはほぼ中国製なんだから、実質中国への補助金だよね」「ジェノサイド支援か…」

 にほんブログ村 政治ブログへ




東京新聞

前文略

正反対の意見をぶつけ合う専門家の熱さに比して、都議会はほぼ賛成の「ぬるい」空気感だ。公明は、太陽光パネル設置が、住宅を購入する個人にとっては義務でなく選択できる点を評価。義務を負う住宅メーカーが発電総量を満たせば、全ての住宅に設置する必要がない制度を都が作り上げたからだ。
 慎重姿勢の自民は「総論で言えば賛成」としつつ、「義務化を不安視する事業者や都民のため、来年の予算特別委員会で丁寧に議論していい。2030年までに1000億円以上を投じる事業。もっと時間をかけたい」と注文を付ける。
 ほかにも、太陽光パネル設置に伴う住宅価格上昇をいかに抑えるか、大規模水害時に水没した太陽光パネルが及ぼす漏電の危険性など、課題は残る。審議は12日の環境・建設委員会で行われる。15日の本会議で可決の見通し。

全文はリンク先で
https://www.tokyo-np.co.jp/article/219030




管理人
ネットの反応
名無し
ジェノサイド支援か…
名無し
太陽光パネルはほぼ中国製なんだから、実質中国への補助金だよね
名無し
これで、戸建て建てたい人が都外で建てれば良いけどな!
東京都脱出キャンペーン開始かな!
名無し
まぁ、自民党都議員にも太陽光発電事業で恩恵を預かっているヤツがいると理解したよ。
名無し
あんな真っ黒いもの屋根に上げたら夏場どんだけ気温が上がるかわかっとるか?
名無し
強制労働で作られた太陽光パネル。
その売り上げは、47に流れる!
そこから、売国奴へキックバックされる!
名無し
もう誰もとめられないんだね





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2023 All Rights Reserved.