京都市長選で松井孝治氏(自民、立民、公明、国民推薦)が当選 最終的な開票結果は? ⇒ネットの反応「共産党の強い京都だから、薄氷の勝利だったな」

クリックのご協力をお願いします
 ↓↓↓m(__)m
 にほんブログ村 政治ブログへ




松井孝治候補(63)=自民、立民、公明、国民推薦
弁護士の福山和人候補(62)=共産支援
元京都市議の村山祥栄候補(45)
元自民党京都府議の二之湯真士候補(44)
諸派新人で事業家の高家悠候補(35) 

松井 孝治 177454
福山 和人 161203
村山 祥栄  72613
二之湯真士  54430
高家  悠   2316

【速報】京都市長選で松井孝治氏が当選 最終的な開票結果は?|社会|地域のニュース|京都新聞
...




管理人
ネットの反応
名無し
当選はしたものの、共産党の票数とは得票の10%ほどしか差がありません。共産党が国を壊し、暴力を広め、独裁をする主義を保持する集団であることを、しっかり京都に広める必要があることは、ずっと課題です。
名無し
京都市はシャレにならない財政難。それに町屋を中国企業が買収し、おかしなことになっている。保守系市長にはしっかりしてもらわないと、京都が崩壊する。
名無し
とりあえず日本共産党が敗れる w w w
名無し
京都市長選はまさに「選挙の縮図」
◯優勢だった村山祥栄氏の政治資金問題

◯相乗りで優勢だった松井孝治氏を支持する自民党の裏金問題

◯劣勢だった共産党への保守分裂や政局の追い風
 
投票率が数%違うだけで結果はどちらにでも転んだはず。
だから「たかが一票」なんて言えない。
名無し
共産党の強い京都だから、薄氷の勝利だったな




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村