沖縄の玉城デニー知事「実りのある訪米だった」 → 八重山日報「実際は成果なし 支持者向けパフォーマンスに終わる」~ネット「ムンジェインの外遊みたい」

この記事をシェアする

玉城デニー知事が、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設反対を訴えるため訪米した。
「(米政府当局に)新基地建設反対という県民の民意の本質を伝えられた。全く壁は感じず、実りのある訪米だった」と強調したが、 面会に応じた米国務省、国防総省担当者は「辺野古移設の方針は揺るがない」と、知事に〝ゼロ回答〟。

翁長雄志前知事と同様、さしたる成果がないままに終わった訪米は、支持者向けのパフォーマンスの感が強い。

http://www.yaeyama-nippo.co.jp/archives/3692

管理人
ネットの反応
名無し
ただの旅行
名無し
なんというか
文にそっくりだな
名無し
ムンジェインの外遊みたい
名無し
知ってた
名無し
米まで行って反日の日本メディアに仕事してるぞアピールしてただけ
前の知事と同じ事してる
名無し
相手してくれたのは副官補佐代行だっけw
名無し
そこまで行くと道端歩いてる人とたいして変わらねー気がするな
名無し
>面会に応じた米国務省、国防総省担当者 ←お客様担当課のクレーム係が対応したんだろw
名無し
地方の首長如きが何出来ると思ってんだよw
名無し
地元メディアはそれでも思いっきり擁護するからドン引きするぞ
名無し
観光で充実できたから実りあったっていってるんだろ
成果あったとは言ってない
名無し
国務次官補代理代行とかいう下っ端役人に会ってもらえたんだってね

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

非常時スマホソーラーチャージャー


この記事をシェアする