<動画>デンマークの保健当局職員が、アストラゼネカワクチンの中止を発表している最中に失神して倒れる~ネットの反応「もしかして、彼女自身がワクチン打って血栓ができたとか?」「これは危ない倒れ方」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




アストラゼネカ社ワクチン 使用中止の会見中に担当者が倒れる

アストラゼネカ社の新型コロナワクチンの使用中止を発表したデンマーク。その会見中に保健当局の担当者が突然倒れました。

 これは14日、デンマークの保健当局が開いた会見の様子です。保健当局のトップの男性がアストラゼネカ社の新型コロナワクチンについて使用中止を発表していた、その時、横で聞いていた医薬品庁局長の女性が突然、倒れました。

 男性は、驚いた仕草を見せつつも、女性の足を上げ、素早い応急処置を施します。その甲斐あってか、女性は、その後、自らの足で部屋を後にし、万全を期すため病院で検査を受けたということです。

 デンマークの保健当局は、アストラゼネカ社の新型コロナワクチンの使用を中止した理由について、接種後に血栓ができる可能性が、予想よりも高いことが調査で判明し、「副反応のリスクが実際にあると判断した」などと説明しています。(16日04:35)

管理人
ネットの反応
名無し
危ない倒れ方ですね。脳に酸素がいってない感じ、頭部打ってますが大丈夫でしょうか…後からくる事ありますし、原因が…心配です。
名無し
もしかして、彼女自身がワクチン打って血栓ができたとか?




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2021 All Rights Reserved.