【東亜日報】日本政府高官「韓国が元徴用工判決の解決策を出せば、日本政府も国内を説得」~ネットの反応「日本国内を説得ということは、日本側にも不利益が生じると言う事?」「慰安婦像撤去は?レーダー照射問題は?自称徴用工問題だけで幕引きするつもりかよ!」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

日本政府高官が東亜(トンア)日報との単独インタビューで、「(韓国政府の)元徴用工問題の解決策が100対0で日本に有利なら良いが、現実的に不可能ではないか。韓国側で先にアイディアを出すなら、日本政府も国内的に説明する方向に進むだろう」と明らかにし、注目される。同高官は、平素から安倍晋三首相に会って、国内外の懸案を議論する人物なので、同高官の話に安倍氏の考えが含まれていると判断される。

同高官は最近、東京の某所で記者と会い、「日韓間に様々な問題があるが、韓国政府が元徴用工問題についてアイディアを出せば、両国関係は早く改善されるだろう」との考えを示した。和解・癒やし財団の解散、釜山(プサン)強制徴用労働者像など韓日間の様々な葛藤要素のうち、「元徴用工解決策」が両国関係の改善に向けた鍵ということも明確にした。

高官は「昨年10月末の韓国大法院(最高裁)の元徴用工賠償判決後、韓国首相室が用意している対策の発表を待っている。これまでなんとか持ちこたえている」と現在の日本政府内のムードも伝えた。そして、「もし日本企業が実質的な被害を受ければ、日本政府も対抗措置を発表しないわけにはいかないので、その段階まで行くことを望まない」とも述べた。

昨年10月、韓国大法院が日本製鉄(旧新日鉄住金)に元徴用工への賠償を命じた判決を下した後、韓日関係は急速に悪化した。原告は今月1日、「日本製鉄の韓国内の資産の現金化」を求めて韓国裁判所に申請した。売却手続きを考慮すると、早ければ8月頃、日本製鉄は実際に損失を被る可能性がある。昨年10月末基準で元徴用工関連の審理中の訴訟は14件だったが、最近訴訟が増えている。

東京=パク・ヒョンジュン特派員、キム・ボムソク特派員
http://www.donga.com/Japanese/Home/Article/all/20190513/1728179/1/

管理人
ネットの反応
名無し
ま~た、譲歩する気マンマンじゃねーか、アホか。
そんなんだから、ナメられるんだろ。
名無し
100対0の意味が分からんとか日本人か?
名無し
この記事で政府がどう動くのか探ってんだろうよ
いつもの韓国の観測記事じゃん
名無し
俺もこれだと思う
名無し
韓国主導の解決策って、何を言っとるのか
名無し
日韓基本条約の調印で何十年も前に終わった話だから
韓国主導というか韓国だけでなんとかしろって話だよね
名無し
韓国政府が差し押さえた資産の買い手になって日本企業の損失を補填すればいいのよ
名無し
日本は全く無関係で、全ては韓国の国内問題であるということをはっきり宣言しろ
名無し
解決策も何も、二重取りになるんだからそんなもん突っぱねるしかないだろ
名無し
韓国100対日本0で、初めて「対等」と考える民族に何を期待してるの?
名無し
おいおい!慰安婦像撤去は?レーダー照射問題は?自称徴用工問題だけで幕引きかよ!
名無し
政府高官=官房副長官 or 各省庁の局長クラス
名無し
こんなん韓国が言ってるゆすりの慰安婦方式そのままじゃん認めるも説得も有るかよ
そして数年経ったらまた強請りますって今回は日本民間企業だからもう日韓関係は終わったのよ
今は日韓関係を店仕舞いするまでの猶予期間に過ぎない
名無し
>(韓国政府の)元徴用工問題の解決策が
>100対0で日本に有利なら良いが、現実的に不可能ではないか。
結論出てますやん(笑)。
名無し
まあ韓国政府は司法に介入出来ないって立場堅持してるから行くとこまで行くでしょうよ
名無し
はぁ?何でそんな甘い事になってんだ?
追軍売春婦像は1mmも動いてないどころか、増殖してるのに。
日本大使館前の水曜キチガイ集会はまだ続けてるのに。
FCレーダー事件では謝罪と再発防止策もしてないのに。
竹島は盗まれたままなのに。
アベとキシダは10億円回収しに行き、国庫に弁償しろよ。
そしてエベンキランドと二度と再交渉するな。
日本側の甘い態度が個々までエベンキを付け上がらせたんだよ。
痔民党の腰抜け振りにも責任がある!
日本には”真の保守政党”がないのが不幸だ。
名無し
出来ない事を前提で話してるんだよ
名無し
日韓国交の基本合意を守らないのなら断交するのが当然。断交しないほうがおかしい
名無し
日本国内を説得ということは、日本側にも不利益が生じると言う事?
日本政府、企業が参加する形の基金は絶対に受け入れられないぞ

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする