石原伸晃議員「おいでになった目的は何ですか?」 訪日した韓国議員団が自民議員らと面会も、希望していた二階幹事長との面会は実現せず~ネットの反応「伸晃の嫌味な人柄はこういう時だけ光るなw」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

来日中の韓国国会議員団(朴炳錫(パクビョンソク)団長)11人が21日、自民党議員らと面会した。冷え込んでいる日韓関係の「関係改善」をうたっての来日だが、いわゆる徴用工訴訟をはじめ日本側が求めている問題について前向きな回答を示さなかった。結果的に自民議員側の不信感を増幅させただけで、議員団が希望した自民党の二階俊博幹事長との面会も実現しなかった。

 「おいでになった目的は何ですか?」。自民党本部で開かれた党外交調査会(衛藤征士郎会長)との会談で、出席した石原伸晃会長代行は議員団に向かって突き放すように質問した。

徴用工問題について、自民側は韓国政府への働き掛けを求めた。朴氏は「日韓請求権協定を尊重する。国と国との約束だ」としながらも「韓国大法院(最高裁)の判決も尊重しなければならない」と答えた。自民側にとっては事実上のゼロ回答だった。

 韓国側は早期の関係改善に焦っている。今回の議員団来日のほか、19日に韓国で開かれた日韓議員連盟と韓国の韓日議連の合同幹事会の日程を早めたり、慰安婦問題をめぐり譲位前の上皇さまに謝罪を求める発言を繰り返した韓国の文喜相(ムンヒサン)国会議長の特使を13日に訪日させることを検討したりした。特使派遣は、日本国内の激しい反発が予想されたため実現しなかった。

 韓国側が焦るのは、6月に大阪市で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議での日韓首脳会談が日本政府の意向で見送られる方向であるからだ。しかし、日本側の求めに応じられなければ意味がない。

 議員団から面会を要請されたある自民党議員は「今はタイミングではない」と断った。二階氏周辺も「面会して韓国側に都合が良いところだけ切り取られて発信されても困る」と語った。(大島悠亮)

https://www.sankei.com/smp/politics/news/190521/plt1905210057-s1.html

管理人
ネットの反応
名無し
これが朝日新聞の記事になるとぜんぜん違うものになります
名無し
こいつらほっとけば日本側から妥協案出してくると思ってるから絶対に相手にするな
名無し
よく来れるな
名無し
面の皮厚いからな
名無し
二階に会ってもダメだろ
名無し
その二階にすら会ってもらえないとか
コイツら本当に根回しとかしないで来るんだな、すげー民族だよww
名無し
何しにきたんかねホントw
名無し
石原伸晃会長代行、ナイス!
名無し
伸晃の嫌味な人柄はこういう時だけ光るなw
名無し
同じ事を思ったw
名無し
トランプもこんな気持ちだったんだろうな
何しに来たんだ?
名無し
ノビテルに相手させるとか
イジメだろw
名無し
こいつらは交渉事に関しては一切譲る気はないくせに譲ってもらおうと常に考える
名無し
しかもそれが標準と思ってる
名無し
ノビテル初めてやくにたった?

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする