日米両政府から監視される楽天 三木谷社長「何をそんなに大騒ぎしているのか、まったく意味が分からない」⇒門田隆将氏「楽天とソフトバンクは自社の危機が分っていない」=ネットの反応「米ソ冷戦を知らない世代がトップになったらこんなもんですよ」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




 楽天の三木谷浩史会長兼社長は30日、中国IT大手、騰訊控股(テンセント)から出資を受けた楽天グループに対し、日米両政府が監視を強める方針を固めたとする報道について「何をそんなに大騒ぎしているのか、まったく意味が分からない」と不快感を示した。

 東京都内で開かれた楽天モバイルのイベント出席後、記者の質問に答えた。三木谷氏は「(テンセントから)出資をいただいたが、取締役の派遣もない。テンセントは(米電気自動車大手)テスラにも出資しており、一種のベンチャーキャピタルだ」と述べ、出資が経営に影響を及ぼす恐れはないとの認識を示した。【赤間清広】

毎日新聞 2021/4/30 10:06(最終更新 4/30 10:06) 270文字
https://mainichi.jp/articles/20210430/k00/00m/020/026000c




管理人
ネットの反応
名無し
英語が出来ても中身が理解できなければ、意味無い。
名無し
監視どころか、もう国際社会で制裁しちゃってくださいって感じですけどね~
名無し
米ソ冷戦を知らない世代がトップになったらこんなもんですよ
名無し
理解出来ていないか、もはや引き返せないくらいのめり込んでいるかだと。
後者だと思います。パンダマークの楽天だから...
名無し
楽天は最近頑張っていると思ったのにガッカリです。
本質的にはソフトバンクと同じなのですね。
名無し
商売優先に付け込まれる典型例ですねw
今の財界は、これくらいの意識しかないんですよね




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2021 All Rights Reserved.