防衛省、いずも型護衛艦の空母化に向けた改修のための調査研究費などの予算を執行できない状況に 業務を請け負う企業の系列会社幹部に中国人女性が就任、機密が漏洩する懸念~ネットの反応「珍しいなTBSが報じるなんて」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

防衛省の調査・研究にかかわる予算が、中国などに防衛機密が漏洩する懸念から執行できない状況になっていることがJNNの取材で分かりました。

 政府関係者によりますと、今年度の予算で執行が出来ない状況なのは、自衛隊が使う防衛装備品などの調査・研究に関する予算です。

 対象には、いずも型護衛艦の事実上の空母化に向けた改修のための調査研究費などが含まれています。去年、防衛省のコンサルティング業務を請け負う企業の系列会社の幹部に中国人女性が就任したことなどから、防衛機密が漏洩する懸念が生じたためだということです。

 アメリカでは、トランプ大統領が中国の通信機器大手・ファーウェイなどの製品について、安全保障上のリスクがあるとして政府機関が使うことなどを禁じています。

 防衛省も今年5月、防衛機密の漏洩を防ぐため調査・研究などの業務の入札時に新たな規則を設け、経歴や国籍なども含めた「総合評価方式」にすることを決めました。

 現在、新たな規則を用いた入札に向けて所定の手続きを進めているということですが、「中国リスク」への対応を迫られている現状が浮き彫りになった格好です。

TBS NEWS 2019年6月6日(木)

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3692585.html

管理人
ネットの反応
名無し
珍しいなTBSが報じるなんて
名無し
国防動員法がある国だから日本に住んでいようと日系企業に勤めていようと、スパイに仕立て上げられる
当然 中国当局から接触されて協力を促されているよ
こんなの今更で当然のこと
即刻入札禁止だね
名無し
どこの会社なんだ?
社名と個人名晒せ!
名無し
当たり前だろ
業者の選定からやりなおせ
名無し
中国人の場合中国共産党に情報を報告する国民の義務があるからな
名無し
良く止めたじゃん

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする