時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

<動画>新駐日アメリカ大使予定のエマニュエル氏、アジア系女性への蔑視発言 女性のお尻を本で軽く叩いて『貴女にも養子縁組の話があるの?』=ネットの反応「バイデン政権の大使らしいなwww」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




木村太郎

新駐日アメリカ大使がアジア系蔑視発言 黒人少年射殺事件の証拠も隠蔽か

次期駐日大使はアジア系蔑視か

「バイデンが選んだ駐日大使は、アジア系蔑視の過去がある」

次期駐日大使に確実視されているラーム・エマニュエル氏について12日、保守系のニュースサイト「ワシントン・フリービーコン」がこう伝えた。

同氏は、シカゴ出身の61歳。下院議員からオバマ政権の首席補佐官になり、2011年からシカゴ市長を8年間務めた。バイデン大統領とは、共にオバマ政権を支えた親密な関係で、ワシントンに知己も多く、大物の駐日大使になると考えられているが、議会で承認を得る過程でいろいろな問題が指摘されそうだ。

その一つが「ワシントン・フリービーコン」が指摘する問題だ。

それは同氏がシカゴ市長時代の2019年2月に開かれたシカゴ国際関係会議で、基調演説を行った時のことだ。

司会者のアジア系の女子高校生がエマニュエル市長を紹介すると、登場した市長は彼女と握手をしながら写真撮影をしている間何やら小声で話し、手に持っていた書類で女子高校生の尻を叩いて自ら縁談に登場するとまずこう言った。

「今彼女に『貴女にも養子縁組の話があるの?』と聞いたのです」

続いて市長は客席に戻った女子高校生に向かってこうとも言った」

「貴女は静かですね。そうでしょう?それによく勉強もしますね。だから問題ないのですよ」

会議の翌日、シカゴのアジア系住民の団体「アドバンシング・ジャスティス」は「エマニュエル市長は、我々の社会に対する古い害のある常套句を使った」と抗議する声明を発表した。

アジア系の子女は扱いやすいので養子縁組が多いというのは、白人の優越意識を反映したものに他ならない。

また「静か」で「よく勉強する」というのも、アジア系住民を「少数民族のモデル」として黒人やヒスパニック系住民との分断をはかる企みだと声明は非難していた。

以下略
https://www.fnn.jp/articles/-/183368




名無し
潰せば良い 代わりはいくらでもいる
名無し
バイデン政権の大使らしいなwww




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2021 All Rights Reserved.