【緊急速報】鹿児島市全域59万人余に避難指示 大雨で土砂災害のおそれ 直ちに避難を!!~ネットの反応「空振りになってもいいから避難しろ!」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

■鹿児島市 全域27万5000世帯に避難指示 直ちに非難を

鹿児島市は、この大雨で土砂災害が発生するおそれが高まっているとして、市内全域の27万5287世帯、59万4943人に対して出していた避難勧告を、午前9時35分、「避難指示」に切り替えました。

5段階の警戒レベルのうち警戒レベル4にあたる情報で、直ちに全員避難するよう呼びかけています

2019年7月3日 9時49分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190703/k10011980041000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190703/K10011980041_1907030951_1907030951_01_02.jpg
待機中

————-
■気象庁 大雨特別警報発表の可能性も「自分の命 守る意識を」

気象庁は4日午前、臨時の記者会見を開き、「場合によっては大雨特別警報を発表する可能性もある」としたうえで「みずからの命はみずからが守るという意識を持って特別警報の発表を待つことなく早めに避難してほしい」と呼びかけました。

気象庁予報課の黒良龍太主任予報官は午前10時から臨時の記者会見を開き、「これからあすにかけてより一層大雨になって災害発生のおそれが高まる見込みだ。非常に激しい雨が同じ地域で数時間続くような場合には大雨特別警報を発表する可能性もあり、土砂災害や低い土地の浸水、川の氾濫に厳重に警戒してほしい」と述べました。

そのうえで「住民の方々はみずからの命はみずからが守るという意識を持って、周囲の雨の強まりを確認してもらいたい。各地の気象台が発表する警報など気象情報に注意するとともに、市町村の避難勧告などに従って、自分の命、大切な人の命を守るために、特別警報の発表を待つことなく、早め早めの避難、安全確保をお願いしたい」と呼びかけました。

記録的大雨で気象庁臨時会見 早めの避難呼びかけ

ライブ放送
MBC南日本放送

管理人
ネットの反応
名無し
梅雨の季節になると九州地方は毎年大変だね
名無し
去年以上はありそうだな
名無し
一週間で半年分の雨量はヤバイだろ
名無し
暇なら、商業施設とかで暇つぶして様子みるのが賢明だと思う
何もなかったときより、何かあったことを想定して避難するのがいい
名無し
明日の昼まで大雨予想だから、一番激しい雨降るのが夜中なのかも
それを見越して今日の日中に避難指示出したのかもな
名無し
今すぐ避難開始してくれ
荷物だけきちんと持って、降らないうちに避難完了してくれ
名無し
空振りになってもいいから避難しろ!
名無し
お年寄りは早めに避難して

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする