政治 東アジア

【朝日新聞】日韓関係 加害行為を無かったことにするのは無理がある 一年に一度は反省を 罪を償っても節目節目で思い出すこと~ネットの反応「朝霞駐屯地で自衛官殺害テロに関与した朝日記者がいたよね?朝日は毎年供養に行ってるの?」「朝日新聞の罪は多いぞぉw」

この記事をシェアする

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ

★「70年以上も前の事、もうよくない!?」という娘の言葉から考えた

最近の日韓関係の問題には首を突っ込みたくなかったけど、前回の『韓国に「上から目線」のワイドショー、酷くない?』で、やはり言及してしまいました。

 一度、書き始めたら、また書かなければ、となるものですね。

 さて、ソウルで暮らす我が家の昨日の夕食の食卓でのこと。韓国のYTNの報道ニュースを見ていると、やはり日韓関係のニュースが滔々と流れていました。食卓を囲みながら家族全員が黙ってひとしきり聞いていたその時、小5の娘が口火を切りました。

 「70年以上も前の事、もうよくない!?」と、少しイラつきながらの発言。

 私はすぐ、「いやいや、それはね…」と、戦後補償の話、「謝罪した、しない」の話も大雑把にドイツと比較したり、韓国の人が納得できない例を出したりして説明。

 でも、心のどこかでは「70年以上前の事、もうよくない!?」が、ずっと私の心の中で響いていたのです。

 そう、70年以上前のこと。本来なら「片付いて」いていいものなのです。

 なのに、長女からしてみると、もう70年も経つのに、自分の中の「日本」や、母親が周りから日本人と認識されていることに危機感を感じさせられる状況に一瞬イラっときたのでしょう。

 70年以上も前の事が、今も新鮮!だから、すぐ私たちの生活に影響してくる。よく考えればこれは、まだ明らかに何かが終わっていないことを示しているのです。

●決して忘れないための祭礼行事

 つい先日、ドイツ大統領は、第二次世界大戦で初めてドイツが空襲をしたポーランドのビエルンでの式典に参加し、許しを請う内容の演説をしたといいます。

ドイツは毎年毎年、加害国としての反省を含めた演説を、あちらこちらで、しかもドイツの高官が、大統領が行っている。

一文や二文程度で終わる短い謝罪や反省ではなく、その文句は具体的で詳細です。

それで、被害者たちもある程度は心に落ち着きを感じるのではないでしょうか。

 一年に一度でいいから、この繰り返しが必要なのだと思います。

 もし、交通事故で人を殺してしまったら、罪を償ったとしても、命日などの節目節目で思い出すことは自然の流れです。

そのような自然の感情を無理やり閉じ込め、加害行為が無かったようにすることこそ無理がある。

 また、日本の地方には、色んなお祭りがありますよね。祀られているのは、決して、良い神様だけではなく、大昔に罪を犯してしまったとする者や神の魂を祀って、後世の者に災いが降りかからぬよう、またその間違いを繰り返さぬよう、現在まで祭礼行事やお祭りとして親しまれていることが多い。

 先祖たちが、忘れないようにするため、後世に伝えるために残してくれたお祭りだと思うのです。

 ま、こんなこと、私がここで書かなくとも、色んな人が書いているので、もうやめますが、節目節目で良いから、伝統的祭礼のように、やり続けてこそ、未来に引き継がれる。それが人々に親しまれるお祭りのようになったり、昔話のように語り継がれたりしてこそ、それは戒めとなって、平穏をもたらすのでしょう。

朝日新聞:[論座]
https://webronza.asahi.com/politics/articles/2019090300001.html
豊かになった韓国人は「反日」より「生活」

管理人
ネットの反応
名無し
珊瑚KYを無かったことにするのは無理がある
慰安婦捏造を無かったことにするのは無理がある
朝日の全捏造を無かったことにするのは無理がある
名無し
韓国は被害国じゃないから。
朝日新聞は歴史を捏造しているね
名無し
朝日新聞 捏造記事を無かったことにするのは無理がある 一年に一度は反省を
名無し
いちいち韓国人の妄想に付き合って未来永劫「反省」しろ、と?
コリアンというのは本当に愚かな民族だな。日本とは決して相容れない。
名無し
加害行為の物的証拠は?韓国政府一時期必死に出してたよね?もう球切れかい?
名無し
だが断る
名無し
まずは事実を知ることが重要じゃないか?
捏造された歴史を鵜呑みにはできないからな
そして科学的に検証された事実のみによって正しい政府の行動を議論すべき
名無し
ねつ造朝日が言っても、無理がある。
こんな記事を書く朝日は反省していない。
名無し
なぜこの新聞なくならないんだろう
名無し
朝霞駐屯地で自衛官殺害テロに関与した朝日記者がいたよね?朝日は毎年供養に行ってるの?

朝霞自衛官殺害事件
朝霞自衛官殺害事件(あさかじえいかんさつがいじけん)とは、1971年(昭和46年)8月21日に、東京都練馬区・埼玉県朝霞市・和光市・新座市にまたがる陸上自衛隊朝霞駐屯地で警衛勤務中の自衛官が、新左翼によって殺害されたテロ事件。

犯人グループが「赤衛軍」を自称したことから「赤衛軍事件」ともいう。朝日ジャーナルの記者川本三郎と週刊プレイボーイの記者[1]がそれぞれ犯人を手助けしており、日本のマスメディアの信頼失墜にも繋がった。
Wikipedia

名無し
そう思う奴だけやれ
思想の押し売りは要らない
名無し
交通事故の例えも変だろ
加害者は毎年反省して墓前に手を合わせるくらいなら考えられるけど
被害者遺族がそれを強要したらもう手を合わせる気もなくなるだろうし
ましてや加害者の子供にまで謝れなんて言ったら基地外扱いされるよ
名無し
「加害行為」ってなに?
名無し
なんだこの新聞社?
名無し
一人でやってろよ
強制すんな
名無し
なら朝日新聞も年に1回慰安婦記事捏造を反省して謝罪文を一面広告で出し続けろ
名無し
日本人ヘイト、朝日新聞は加害者
名無し
何でこいつらと戦争した前提になってるのw
名無し
毎年KY自演謝罪広告出してから言え
名無し
慰安婦の記事が捏造だったこともな
名無し
慰安婦の捏造も隠そうとする糞新聞がそんなことすると思うか?
名無し
ハンギョレ日本版うるせーよ
名無し
哀れな記事だのう
名無し
朝日新聞の罪は多いぞぉw

※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村


この記事をシェアする

-政治, 東アジア
-, , , , , ,

Copyright© アノニマス ポスト , 2020 All Rights Reserved.