「台湾の次は尖閣」 中国動向を警戒 オーストラリアのダットン国防相 =ネットの反応「台湾と同時では? あと、北海道も…」「沖縄県知事の玉城より他国の政治家の方が心配すると言うのはどうゆう事?」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




【シドニー時事】オーストラリアのダットン国防相は26日、「台湾が取られたら次は尖閣になるのは確実だ」と述べ、中国が武力などを通じて台湾の支配に成功すれば、自国領と主張している沖縄県・尖閣諸島も同様に標的になるという認識を示した。

 首都キャンベラでの講演で、中国が近海で領土拡張的な動きを見せていることに関し、語った。

 ダットン氏はモリソン政権内で対中強硬派として知られる。最近も、米国が中国の侵攻から台湾を守るために派兵を約束すれば、豪州も同盟国として軍事行動に参加しないことは「想像できない」と発言し、物議を醸した。 

https://news.yahoo.co.jp/articles/a058b0c6c9e60022dfa358d9434c2809eda413d5




管理人
ネットの反応
名無し
中国は第一列島線・第二列島線を通じた対米接近阻止(いわゆるA2AD)の確立を企図していると思われます。
ゆえに、台湾と尖閣諸島の間には(大局的には)あまり大きな区別はないのではないでしょうか。要するに、台湾有事すなわち尖閣有事になり得るのではないでしょうか。
名無し
台湾と同時では?
あと、北海道も…
関連記事

名無し
台湾と尖閣諸島は至近距離に有り、尖閣諸島を獲り残すと逆に厄介になるだろうからおそらく同時に攻めるでしょうね。
あと、中国の動きに連動して北朝鮮とロシアも動く恐れがありますね。
名無し
岸田内閣は、早期退陣を求めます。
日本の国益を害します。
自民党の親中共派は、中国共産党に入党して下さい。



名無し
ナイス!ダットン!!
その通り。
彼らは脅し・すかし・金などをばらまき懐柔し、弱らせてから胃袋に入れてしまう。
食えるものは何でも食う!
食料だけではなく土地も海も空もなんでも自分に飲み込む。
世界で強調し中国を叩かないと我が物顔で好き勝手をする。
倫理も常識も通用しない。
強さが正義。勝てば正義。
近隣から弱いもの叩き飲み込んでいく。
遠方の国には金や資源などをばらまき敵対しないように甘い汁を吸わせて黙らせる。
奴らははるか昔からそういう戦法で戦ってきた。
名無し
当然、そう出てくると思うし、今までの中国の動向を見てると南シナ海界隈等、ドサクサに紛れても必ず実行している。
非常に懸念すべきことだと思う。
特に現状の日本のアタマ達が”媚中親中トリオ”なのが心配。
名無し
私は同時侵攻だと思います。
しかも尖閣諸島だけではなく南西諸島も。
名無し
海外から客観的に見たら「台湾の次は尖閣」と見えるだろう。その危機感がもっとも薄いのが、当事者の日本。親中派トップを外相に据え、中国と話し合えば何とかなると岸田政権は思い込んでいて、危機感がまるでない。親中内閣では、尖閣は守れないと思う。
名無し
台湾の後は尖閣ではなく、台湾が中国に侵略されたら、尖閣はもう落ちたも同然。
名無し
沖縄の県知事の玉城より他国の政治家の方が心配すると言うのはどうゆう事だ





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.