時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

ドイツ連立政権第2党「緑の党」のベーアボック外相「言い訳している時間はない!」「ウクライナに戦車や重火器の供与を!」ショルツ首相に供与の決断を迫る ショルツ氏の第1与党、社会民主党は供与に否定的 政権内が大揺れ

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




ウクライナに戦車を ドイツ緑の党、連立内で圧力

【パリ=三井美奈】ドイツ連立政権が、ウクライナに対し、戦車や重火器の供与をめぐって大揺れだ。連立第2党「緑の党」のベーアボック外相が11日、「言い訳している時間はない」と発言し、ショルツ首相に供与の決断を迫った。ショルツ氏の第1与党、社会民主党(SPD)は否定的で、連立内で意見が割れている。

ウクライナはドイツに対し、戦車や装甲車の提供を求めており、ウクライナの駐独大使は、「要求リストを独政府に送った」と公表していた。独紙ウェルトによると、SPDのランブレヒト国防相は、ウクライナの要求を拒否。国防相の報道官は、「供与は北大西洋条約機構(NATO)による決定でなければならない」と説明した。ドイツ政府は決めない、という意味だ。

全文はリンク先で
産経新聞
https://www.sankei.com/article/20220413-TIZ2PWLD6BMGLLBGP5IWDYFV5M/




管理人
ネットの反応
名無し
ベアボック外相化けたなあ
名無し
左翼政党が積極的なんだから面白いよね
名無し
他の軍隊の戦車をいきなり渡されても、 すぐに動かせるんか?
それともウクライナとドイツは同じ戦車を使っとるんか、知らんけど。
名無し
日本も第三国を迂回して供与しろ!





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.