政務活動費横領を隠蔽 立憲民主党の議員が「謎の死」を遂げていた =ネットの反応「立憲さん、組織ぐるみの隠蔽」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




政務活動費横領を隠蔽 立憲民主党の議員が「謎の死」を遂げていた

「FRIDAYデジタル」の取材により、5月24日に豊島区議の古堺稔人氏が亡くなっていたことがわかった。享年57。古堺氏は豊島区議会の立憲民主党会派に所属していた。

「今日(27日)の午前中に会派の幹事長が古堺さんの訃報の紙を持ってこられました。『(古堺氏が)病気療養中のところ、逝去されました』という旨が書かれていました」(豊島区議会事務局)

関係者には「病気療養中」とされているが、実は古堺氏の死には多くの謎がある。豊島区議会関係者が話す。

「5月23日、午前10時から古堺氏と、区議会議長や副議長などとの面談が予定されていました。しかし時間になっても古堺氏が現れない。重要な面談だったので、方々に連絡をとったところ、警察から『古堺氏が自宅で自殺を図った』と連絡が入ったのです」

古堺氏は同日昼頃に豊島区内の自宅マンションから緊急搬送された(池袋消防署はFRIDAYデジタルの取材に「その時間帯にその住所に救急車が出動したことは間違いない」と回答)。古堺氏は一時は容態が持ち直したと思われたが、24日の未明に亡くなったという。前出・区議会関係者が続ける。

「古堺氏にはある疑いがかけられていたのです。それは政務活動費を私的に流用したのではないかというもの。豊島区議会に立憲民主党会派の区議は3人いるのですが、その3人の政務活動費は古堺氏が管理する口座に一括で振り込まれていた。3ヵ月分まとめて振り込まれ、金額は135万円。昨年末に、このうちの一人の議員が自身の事務所の家賃が2ヵ月連続で口座から引き落とされなかったことを不審に思い、調べ始めたのです」

今年1月、その区議が弁護士を通じて古堺氏に口座の出入金記録の開示を求めた。古堺氏も弁護士を立て、「整理するので少し待ってほしい」などと回答していたという。3月末に古堺氏側からようやく届いた回答には、次のような内容が記されていた。

〈政務活動費135万円のうち、約115万円は自分のカードローンの返済に充てました〉

全文はリンク先で
https://friday.kodansha.co.jp/article/246081




管理人
ネットの反応
名無し
立憲民主党は”脅しをかけた衆院議員”を公表して説明して下さい。他党だったら鬼の首を取ったように大騒ぎする問題です。
名無し
相も変わらぬ隠蔽体質
名無し
他者に些細なことで因縁付けて辞めてさえも終わりでない!と言いながら
自分のとこで不祥事多いくせにロクな説明も無し
説明責任果たすべきでは?
立憲民主党って闇を感じる集団だ
名無し
終わってるな立憲  謎の死?の横領区議もそれを隠蔽させようとした某国会議員も、公に値しないどころではない。
無用な政党
名無し
追求すべきは細田さんのセクハラ発言じゃなくこっちだ。立憲民主党よ、首を洗って待つがいい。
名無し
隠蔽体質www
名無し
立憲民主党の露骨な隠蔽体質が露わに出る事案。
立憲民主党は、共産党と合流したら?
名無し
また、立憲民主党の公金横領疑惑。
しかも、今回は疑惑の議員が自死。
亡くなった方のご冥福はお祈りします。
しかしながら、党はしっかりとした説明をしなければならない。
名無し
”4月末にはこの問題を積極的に公表しようとする議員に対して、党内のある衆院議員が『これ以上追及すると、次の選挙で公認しない』…ともとれるような脅しをかけたこともありました」“
 
これどなたですか?
名無し
立憲さん、組織ぐるみの隠蔽





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: