「一緒にしよ提出しよ♪」 立憲民主党、「細田衆議院議長に対する不信任決議案を提出する!」⇒ 提出見送り ⇒「じゃあ内閣不信任決議案提出する!」 ほかの野党に協力呼びかけ ⇒ 維新、国民民主は冷淡な目

 

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




立民 衆院議長への不信任決議案 ほかの野党に協力呼びかけへ

細田衆議院議長に対する不信任決議案について、立憲民主党は、ほかの野党の賛同も得て提出したいとして7日、国会対策委員長を通じて各党に協力を呼びかけることにしています。

国会の会期末が来週15日に迫る中、立憲民主党は、細田衆議院議長が衆議院の小選挙区の「10増10減」に繰り返し懸念を示したことなどは議長としての資質に欠けるとして7日にも細田議長に対する不信任決議案を提出する方針でした。

しかし、政府・与党への攻勢を強めるために、ほかの野党の賛同も得て提出するほうが得策だとして、7日の提出は見送ることになりました。

そして7日、馬淵国会対策委員長が、ほかの野党の国会対策委員長と会談して、岸田内閣に対する不信任決議案の取り扱いも含めて協力を呼びかけることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220607/k10013660711000.html

野党そろわぬ足並み 立憲の内閣不信任案に維新・国民民主は否定的

 15日の国会会期末に向けて、物価高騰対策が不十分として野党第1党の立憲民主党が内閣不信任決議案を提出すると決めたが、賛同が広がらない。迫る参院選では主要野党の候補者が競合確実となる1人区が相次ぐ。野党は方向性の違いが際立ち、終盤国会の対応は分かれる見通しだ。

 「(国会の)審議で岸田政権が物価高に対策を打っていないことが明らかになった。今の政権は信任に値しない」。立憲の泉健太代表は4日、訪問先の仙台市で記者団にそう語り、岸田文雄内閣に対する不信任案を提出する考えを示した。

 これまで野党は国会会期末をにらみ、内閣への不信任案を提出し、対決構図を明確に示す政治行動をとるのを通例としてきた。昨年の国会も立憲、国民民主、共産、社民4党が菅義偉内閣の不信任案を提出した。

https://www.asahi.com/articles/ASQ66748RQ66UTFK010.html




管理人
ネットの反応
名無し
おれも
名無し
じゃワイも
名無し
店の外でやってください
名無し
最低でも店外
名無し
声出してワロタw
名無し
維新も国民民主も野党じゃないって言ってたのはお前らだろ





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.