<産経新聞> 参院選中盤情勢 1人区8割で自民優勢 野党、共闘でも苦戦 =ネットの反応「今回の参院選、立憲民主への不信任投票の様相」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が実施した参院選の中盤情勢調査では、与党の優勢な戦いぶりが目立つ。自民党は勝敗のカギを握る全国32の改選1人区のうち、25で優位に立ち、複数区でも候補全員の当選が視野に入る。立憲民主党は苦戦しており、共産党が擁立を見送って一本化が実現した12選挙区でも、半数で自民に後れを取っている。日本維新の会は躍進しそうだ。

全国32の1人区のうち、自民は25で優勢に戦いを進め、逆に野党が優勢な選挙区は2にとどまる。残る山形、新潟、山梨、長野、沖縄の5選挙区が野党と競り合う接戦区だ。自民は茂木敏充幹事長が28日に沖縄入りするなど、幹部を接戦区に集中投下し、優勢を確実にしたい考えだ。

立憲民主党は改選23議席に対し、予想獲得議席数は17~24。推薦する無所属候補を加えても、現有議席を維持できるかは微妙な情勢となってきた。

「野党共闘」は今回の参院選では後退し、共産が候補擁立を見送って立民に一本化した1人区は12止まり。調査では、そのうち6選挙区で自民が優勢で、立民が優勢なのは青森、岩手だけだ。共産が候補を立てた20選挙区では、山形を除く19選挙区で自民に大きくリードを許している。

立民は複数区でも苦戦が目立つ。2人を擁立した神奈川では共倒れの可能性も出てきた。京都では5選を目指す前幹事長が、日本維新の会と当選ライン上で激戦を繰り広げている。



https://news.yahoo.co.jp/articles/0997ca002132b97a133d180b8186bd29806a5109





管理人
ネットの反応
名無し
沖縄も地元メディアは激戦だがわずかに自民が出ているように見ているところと(おそらく那覇市など都市部の情勢分析に比重をおいた)、無所属が上にいるように見ているところ(おそらく組織の固まり具合に比重をおいた)が割れている。全国紙はやや無所属優勢とみているところが多いように思うが・・・。
名無し
立民の惨敗が現実味を帯びてきた
名無し
公示前24選挙区で優勢という報道があったから中盤でもその勢いを保ってるね。選挙のたびに自民党公明党の悪口言うだけの政党は要らない。とか、変えること自体には何の価値もなく有権者が知りたいのは何をするのかその結果がどうなるかそれが実現できる根拠は何かだ。と言われても「とにかく変えろ」「批判するのは野党の仕事」と騒ぎ続けて10年負け続けてる。
成長しない非生産的野党とそこの支持者が自民助けてきた。
名無し
>立民ベテランは27日、「まだ2週間ある。与党の『勝ちすぎ』報道で、>有権者がどう出るかは分からない」と語り、巻き返しを図る考えを強調した。
 
確かに与党の勝ちすぎ報道で票が野党に流れる事はあると思うけど、その票が果たして維新や国民民主を通り越して立憲に流れるんだろうか・・・
名無し
今回の参院選、立憲民主への不信任投票の様相
名無し
立民の退潮が、明らかになってきた





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.