【安倍元首相銃撃事件】銃撃を防げなかった奈良県警への疑問 「予期できなかった」で済む話ではない =ネットの反応「これはマジで謎」「どうぞ背後から狙ってくださいと言わんばかりのお粗末な警備だもんな」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




警察庁関係者が語る。

「通常、大物の政治家が演説に来る場合、県警に党などから連絡があり、警備にあたります。今回の安倍元総理の演説は昨日急遽決まったとのことですが、それでもしっかりと対応するのが責務のはずです。

政治家を自作の銃で襲うなど、日本では前例がありませんが、そもそも不審物を持っている人間が要人に近付けてしまっていること事態、警備体制に問題があったと言わざるを得ません。さらに、警備がいても襲撃は起こりうるというイメージが世間に広がれば、警備の存在意義すら危ぶまれます。

奈良県警のトップである本部長の鬼塚友章氏は、平成23年に警察庁警備局公安課理事官、平成28年に警視庁警備局警備課警護室長を歴任するなど、警備畑のエリートです。にもかかわらず、このような事態が起こってしまった。SPを派遣した警視庁および奈良県警の責任は大きいでしょう」

前代未聞の犯行であることは間違いない。しかし「予期できなかった」で済む話ではないのもまた事実だ。

FRIDAYデジタル
7/8(金) 18:45
https://news.yahoo.co.jp/articles/6f4a45fdf4ff946332f05e14a6c37f89384dea01





管理人
ネットの反応
名無し
これはマジで謎
名無し
日本のSPはダメだね
名無し
県警の責任問題も出てくるのか…
名無し
出来る事やってなかった部分も多いし
防げなかった以上はねえ
名無し
どうぞ背後から狙ってくださいと言わんばかりのお粗末な警備だもんな
名無し
キャリア終わったな
名無し
レーガン大統領銃撃に身を挺して守ったアメリカのSP見習えよ
銃声1回目で安倍さんの体の盾になるのがSPの役目だろ
名無し
ほんまにそれ
それに尽きる
名無し
グルだったとでも言いたいのか



名無し
日本の警護SPは銃を撃たれるとフリーズして動けませんってバレちゃったもんな
名無し
1発めの銃声の後で安倍を台上に立たせたままなんてあり得ないチョンボ
台から降りさせてしゃがませて護るのは基本中の基本
名無し
たるんでたのは間違いない
一発目のあとで安倍に覆いかぶさることもできる時間はあったんだから
でも警備に関係ないド素人からするとズキューン!とかの銃声っぽくなくて
ポン!「え?花火?」みたいな、呑気な日常からいきなり抜け出せない感はあった
名無し
日本の警察は要人のために命かけられないって世界にバレてしまった… 今後、海外の要人は自前で連れてくるように
名無し
これからは海外のように防弾チョッキでの演説になりそうだな
名無し
日本のSPってのは、これほどまでに無能だったのか
そっちがショック
1発目で肩すくめてるだけ
名無し
警備のプロだって?
この程度なのかよ我が国は・・・
名無し
SPは拳銃を携帯してたんだろ
2発目を撃たれる前に射殺しろよ
名無し
米メディアの動画見たけど、犯人が何かを持って構えながら安倍ににじり寄って行くすぐ隣に警官が二人棒立ちで見てるだけ。
平和ボケした日本の警官だとそんなもんなのか?
名無し
そもそも怪しいヤツを安倍元総理に近づけさせた時点でアウトだよ





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.