2億円で大阪市内の中古マンション1棟(築30年以上)を福岡在住の男性が購入 ⇒ 男性が購入してからの5年間だけで11の部屋から遺体が次々と発見… 住人同士の殺人事件も… =ネットの反応「物件を見ずに買うやつってどうかしてるんじゃね?」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




文=横山渉/ジャーナリスト、協力=姫野秀喜/姫屋不動産コンサルティング社長

福岡在住の男性会社員(50歳)が5年前に大阪市内の中古賃貸マンション1棟(築30年以上)を購入したところ、大変なトラブルに巻き込まれたという。RKB毎日放送が6月報じた。

報道によれば、この男性の年収は約1000万円で、マンション価格は2億4000万円。福岡の不動産会社はマンションを一括借り上げして、月額およそ137万5000円の家賃保証をする「サブリース契約」を提示した。

男性は、月々100万円のローンを返済しても収支はプラスになると計算したという。ところが、2年も経たないうちに家賃保証のサブリース契約を不動産会社から一方的に解除された。毎月137万5000円だったマンションの家賃収入はほぼ半減の70万円になり、収支は月30万円の赤字に転落した。

 男性は自分が購入した大阪の5階建てマンションを見に行ったところ、49部屋すべてが洋室6帖のワンルームタイプで、約4割の20部屋しか入居者がいなかった。外壁はきれいに塗り直されていたものの、内部はボロボロでエレベーターは壊れかけていた。空室をのぞくと天井は崩れ落ちてマンションの鉄骨がむき出しになっていた。

 このマンションでは、男性が所有者となった5年間だけで11の部屋から死後しばらく経った遺体が見つかったという。さらに3年前には、住人同士による殺人未遂事件も起きていたとか。

男性が自分で買ったマンションを見たのは、実はこのときが初めてで、現地の下見をせずに購入していた。不動産会社からは「皆さん現地を見ずに契約した人が多いです」と説明されていたという。

遺体がたくさん見つかる物件はレアケース
ニュースサイトで読む:
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.
https://biz-journal.jp/2022/07/post_307642.html




管理人
ネットの反応
名無し
>男性が所有者となった5年間だけで11の部屋から死後しばらく経った遺体が見つかった
 
呪いのマンションかよw
名無し
物件を見ずに買うやつってどうかしてるんじゃね?
名無し
>現地の下見をせずに購入していた
 
アホすぎて草
名無し
西成の浮浪者集めてナマポ吸い上げるビジネスモデルだろこれ
名無し
それだろうなあ
名無し
現物見ずに2億とか剛気ですなあ
名無し
物件確認もせず契約とかマジキチw
名無し
被害者面してるけど49部屋で月137万ってことは、家賃が28000円の部屋なんだから。
いくら築30年にしてもろくな部屋じゃないってのは想像できるだろう。
名無し
アメリカかなんかの話かと思ったら日本かよ
名無し
> 5年間だけで11の部屋から死後しばらく経った遺体が見つかったという。
> さらに3年前には、住人同士による殺人未遂事件も起きていたとか。
 
大事件だろ
名無し
すごいアパートだよね



名無し
そんなことある?w
名無し
ナマポビジネスで、拾ってきた人間をただ押し込めるためのナマポ養殖用物件ならありうるよ
名無し
なんかすごいな
名無し
これもう全ての部屋が事故物件だろ
名無し
大阪自体が事故物件やからな
名無し
いろいろとツッコミどころがあるな
名無し
これは購入者を擁護できんわ
名無し
事故物件とか言うレベルじゃなくて草
名無し
これは見に行かなかった奴がアホだわ
名無し
納骨堂を買ったんじゃねえの?





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2022 All Rights Reserved.