韓国旅行会社、日本旅行に関する問い合わせが1120%増 =ネットの反応「日本旅行でウォンを外貨に換えてさらにウォン安を加速させるとw」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




14日、仁川国際空港第2ターミナルの出国場で、旅行客が搭乗手続きのために待っている

韓国の7月旅行収支赤字が上半期に比べ50%以上増えたことがわかった。世界各国の入国制限や水際政策が緩和されたことで、海外旅行が増えたからだ。ウォンとドルの為替が高まっていることや経常収支が悪化する中、急増する海外旅行が対外健全性に影響をもたらす可能性が高いとの懸念の声も出ている。

28日、韓国銀行の経済統計システムによれば、旅行収支は今年の1月に5億6200万ドルの赤字を記録。7月には8億6010万ドルの赤字を出し、53%急増した。7月までの累積旅行収支は昨年の同時期より21.7%増えた42億5750万ドルの赤字を出した。

韓国観光公社によれば、7月に出国した海外旅行者は67万4022人を記録。1年前より561%急増した。今年の1月(14万7434人)より4.6倍増えたのだ。

無ビザでの入国など、コロナによる規制が緩和された結果である。ハナツアーによれば、今月の1日から22日までの、海外旅行予約件数(1日の平均)は先月より173.7%増えた。円安の影響により、日本旅行に関する問い合わせが1120%も急増。現在、ウォンと円の為替は100円/1000ウォン台より低い。

韓国銀行が発表した今年の上半期での支給カードの利用規模も、旅行部門における決済が増えたことで1日平均3兆70億ウォンを記録した。昨年の同時期より12.4%増えた。旅行部門での決済額は58.4%増えた。

通常、為替が上昇すると内国人による海外旅行件数は減る。今年に入ってからウォン・ドルの為替は17.2%増えた。しかし、コロナ禍での水際政策が緩和されたことで、真逆な状況が起きたのだ。

一部では海外旅行の件数が急増したことで、ウォン・ドルの為替が高くなる可能性もあると指摘する。また、経常収支が悪化する原因になると指摘した。「為替の上昇→経常収支の悪化→為替の上昇」という悪循環を生み出す可能性があると見たのだ。韓国銀行の関係者は「海外旅行の増加は為替の上昇に影響を及ぼす」とし、「旅行収支は経常収支に大きい割合を占めているわけではないが、黒字の規模が減っている現在、油断は禁物」であると説明した。

記者 ジョ・ミヒョン mwise@hankyung.com
9/29(木) 11:32配信
韓国経済新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/7be5804156cf2e0adb9fa1d5da876d84569cdc31




管理人
ネットの反応
名無し
日本旅行でウォンを外貨に換えてさらにウォン安を加速させるとw
名無し
え?来てんの??
名無し
何で日本が大嫌いなのに、そんなに必死に来ようとするんだ
普通の人間は、大嫌いな国には頼まれても行こうとしないぞ
名無し
なんか日本に来た後行方不明になってそうな気がするな
勿論不法滞在の意味な
名無し
やっぱり京都とか大阪を目指すのかな
名無し
日本人が韓国旅行に殺到
って記事マダー?
名無し
さっさと日本旅行を罰則つきで禁止しろよ
名無し
ノージャパンしっかりやって





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: