<朝鮮日報> 米国史上最大のK-POPイベントに出演するグループの半数にビザが発給されず =ネットの反応「つまり、米国がそう判断したんだろうねw」

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




米史上最大のK-POPイベントで出演グループの半数が「ドタキャン」、いったい何が

米ロサンゼルスで2日間予定されていた大規模なK-POPコンサートの出演アイドルグループがビザを取れず、出演が直前に取り消されるという事態が発生した。

K-POPコンサート「KAMP LA 2022」を企画した韓国のエンターテインメント企業「KAMPグローバル」は15日(現地時間)、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「ツイッター」で、出演予定だったアイドルグループ15組のうち7組がビザの問題で出演できなくなったと発表した。

 「KAMP LA 2022」のコンサートは、カリフォルニア州ロサンゼルス郡パサデナの大型スタジアム「ローズボウル」で15日と16日の2日間開催される予定だった。ところが、出演者のうち少女時代のテヨン、EXO(エクソ)のカイ、GOT7(ガットセブン)のベンベン、MONSTA X(モンスタエックス)、チョン・ソミ、Zion.T(ザイオン・ティ-)、Lapillus(ラピルス)はビザが発給されず、ステージに立つことができなくなった。

 主催者側は当初、6組が出演できなくなったと告知したが、それよりも先にMONSTA Xのビザが出なかったという連絡をもらっていたことが分かり、KAMPグローバルがこれを後追いする形になった。

 少女時代テヨンとEXOカイが所属するSMエンターテインメントはツイッターで、「主催者側が公演関連ビザの承認業務を行っていて、必要書類など要請されたものはすべて事前に協力したが、最終的に公演ビザの承認が得られなかった」「当事務所のアーティストのほかにも複数のアーティストたちのビザ承認が処理されていない状況だということで、主催者側の状況把握が遅れ、速やかにお知らせできなかったことをご理解いただきたい」と述べた。

 米国の音楽メディア「ビルボード」は「主催者側は今回の公演が『米国で史上最大のK-POPイベント』になると見込んでいたが、計画が急きょ変更された」と指摘した。

 KAMPグローバルでは申請期限を設け、15日の1dayチケットは全額返金するが、2dayチケットは50%返金すると発表した。チケット前売り業者側は、主催者側のミスで起こった問題で払い戻しの期限を設けたことに対して抗議している。

イ・ガヨン記者
https://news.yahoo.co.jp/articles/e63bb67f6a5685036850c70f0759516eb98f2d9e




管理人
ネットの反応
名無し
つまり、米国がそう判断したんだろうねw
名無し
「大人気のK-POPに嫉妬したアメリカのエンタメ界が政府にビザを取らせないように圧力をかけている!」
って騒ぎ出すに10ヲン賭ける!
名無し
これをどうやっって日本のせいにするかが韓国の腕のみせどころ


※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: