ブルーインパルス、12月の展示飛行に〝黄信号〟 玉城デニー沖縄県知事が宮古島市の下地島空港利用に難色 地元経済団体などは下地島空港の利用を求める 下地島空港の自衛隊基地化の妨害を探る中国の対日工作団体の影も…

 にほんブログ村 政治ブログへ




産経新聞

ブルーインパルス、12月の展示飛行に〝黄信号〟 沖縄県知事が空港利用に難色

2022/11/12

沖縄県宮古島市で12月11日に行われる航空自衛隊のブルーインパルス展示飛行を巡り、玉城デニー知事が同市にある下地島空港の利用に難色を示し、準備が進まない事態になっている。県は、同空港の軍事利用を認めないとした51年前の「覚書」に反する恐れがあるとしているが、自衛隊活動への妨害とも受け取られかねず、このまま利用不可となれば波紋を呼びそうだ。

地元は歓迎なのに…

ブルーインパルスは空自の曲芸飛行チームで、年に数回行われる展示飛行には数万人が見学するなど人気が高い。今年は宮古島市に空自の分屯基地が開設されて50年の節目であるため、初めて同市上空での実施が内定。当初は那覇市の空自基地から同市まで往復する計画だったが、曲芸飛行の時間が足りないとして地元経済団体などが下地島空港の利用を求めていた。

https://www.sankei.com/article/20221112-BC236PFUPFIMRJY63EF4F4EUFE/

※関連

2020年8月8日 琉球新報
下地島空港施設 自衛隊活用ない 河野防衛相
【東京】河野太郎防衛相は7日の記者会見で、下地島空港(宮古島市)の自衛隊による使用について「現時点で、自衛隊が施設的なことに活用するという計画はない」と述べた。
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1170564.html

2017年11月7日 NEWSポストセブン
下地島を訪れた日中友好を謳う団体 自衛隊の基地化を妨害できないか探る?
下地島を訪れた日中友好を謳う団体を、ジャーナリストの竹中明洋氏が伝えた
中国国際友好連絡会は、自衛隊基地化の妨害を探っていたのではと竹中氏
当時の宮古島観光協会の会長によると、リゾート誘致を打診されたという
https://www.news-postseven.com/archives/20171112_626627.html?DETAIL




管理人
ネットの反応





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: