AERA「政府が導入検討の『トマホーク』に効果なし 日本を狙うミサイルの破壊に『役に立たない』と専門家」⇒ 有名軍事ブロガー「トマホーク最新型ブロックⅤaなら対艦攻撃、対地攻撃も使える」=ネットの反応「>筆者:田岡俊次…… 解散!」

 にほんブログ村 政治ブログへ




筆者:田岡俊次

 岸田文雄政権が米国製の巡航ミサイル「トマホーク」を導入しようとしている。だが、政権が期待するような敵基地攻撃能力(反撃能力)を持つことは不可能だ。2022年11月21日号の記事を紹介する。

【写真】陸上自衛隊が保有する国産のミサイル「12式地対艦誘導弾」の発射装置

*  *  *

 米国と韓国軍は10月26日から艦艇20隻以上で合同演習を開始、同31日からは航空機240機による大規模な航空攻撃演習を行った。
これに対し航空戦力が無に等しい北朝鮮は各種のミサイル約30発を発射して対抗、米国に届くとされる「火星17」を発射したがこれは日本海に落下し失敗に終わった。
北朝鮮の弾道ミサイル戦力が増大する一方、米中の「台湾有事」に日本が巻き込まれる危険も生じている中、日本政府は「敵基地攻撃」能力の保有をはかり、米国と巡航ミサイル「トマホーク」輸入交渉を進めている。
 だがミサイルを発射するには敵の発射機などの緯度経度を精密に知る必要がある。偵察衛星で撮影できると思う人は少なくないが、
これは秒速約7.9キロで地球を約90分で南北に周回し、地球は自転しているから各地の上空を1日1回通過する。固定目標は撮影できるが移動目標を監視する役には立たない。

■役に立たない静止衛星

全文はリンク先で
https://dot.asahi.com/aera/2022111400040.html?page=1




管理人
ネットの反応
名無し
>筆者:田岡俊次
 
解散
名無し
君のが役に立たない
名無し
うっせーなー!お前のとこの新聞はケツすら拭けないぐらい役に立たねえだろ!
名無し
別に発射基地が移動していても平壌が射程に入っていれば問題ない
名無し
迎撃用じゃなくて敵地攻撃用じゃん
名無し
絶対に期待させないようにします
名無し
AERAが言うなら効果あるんだろw
導入導入w
名無し
アエラよりは役に立つよ
名無し
もともと移動発射機を狙えるとは考えてないだろ
名無し
平壌にトマホーク飛んで来るの困る連中の代弁をアカヒがするいつもの構図
名無し
敵基地攻撃
名無し
やっぱ田岡かw
名無し
アホか
反撃能力あるのと無いとでは全く違うから
名無し
これは迎撃でなく、ミサイルを喰らった後の反撃用だ
反撃となるとまた左翼が発狂するけど
名無し
トマホークミサイルは、「敵地攻撃用」だからな。
対ミサイル用迎撃兵器じゃない
名無し
丸腰で銃を向けられるのと、お互い銃を構えあってるのは違うからな
左翼や憲法学者は、平和憲法の観点から丸腰至上主義だが
名無し
アエラが嫌がってることはよく分かった
これは導入すべき





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: