生活保護家庭の生徒は「対象外」 北海道の中学、修学旅行で「全国旅行支援」のクーポンを配らず 別室に呼び出し「配布の対象外」と説明 =ネットの反応「これはかわいそう…」「学校は悪くなく、旅行会社が悪いのだが、先生が自分のクーポンをあげればよい」

 にほんブログ村 政治ブログへ




生活保護の生徒「対象外」 北海道の中学、修学旅行でクーポン配らず

毎日新聞

 北海道余市町の中学校が10月に実施した修学旅行で、本来は全ての生徒に配る必要がある「全国旅行支援」のクーポンを、生活保護受給世帯の生徒らに配っていなかったことが15日、判明した。修学旅行を担当した旅行会社が「公的支援を二重に受けることはできない」と制度を誤解していたためで、学校と旅行会社は近く生徒らに謝罪するとともに、同額の商品券の配布を検討している。

 町教育委員会や旅行会社などによると、3年生の31人は2泊3日で岩手県を訪問。政府の旅行需要喚起策である全国旅行支援を利用し、県内の飲食店などで使える同県発行の計6000円のクーポンが生徒たちに配られた。

 しかし、生活保護受給など家計が苦しい世帯に自治体が学用品代を支給する「就学援助」を受けていた生徒7人が別室に呼び出され「配布の対象外」と説明を受けた。その後、対象外とされた生徒らはそれぞれ自分の部屋に戻り、奥で待機。教員は各部屋を回り、7人以外の生徒にクーポンを配ったという。

 北海道余市町の中学校が10月に実施した修学旅行で、本来は全ての生徒に配る必要がある「全国旅行支援」のクーポンを、生活保護受給世帯の生徒らに配っていなかったことが15日、判明した。修学旅行を担当した旅行会社が「公的支援を二重に受けることはできない」と制度を誤解していたためで、学校と旅行会社は近く生徒らに謝罪するとともに、同額の商品券の配布を検討している。

 町教育委員会や旅行会社などによると、3年生の31人は2泊3日で岩手県を訪問。政府の旅行需要喚起策である全国旅行支援を利用し、県内の飲食店などで使える同県発行の計6000円のクーポンが生徒たちに配られた。

 しかし、生活保護受給など家計が苦しい世帯に自治体が学用品代を支給する「就学援助」を受けていた生徒7人が別室に呼び出され「配布の対象外」と説明を受けた。その後、対象外とされた生徒らはそれぞれ自分の部屋に戻り、奥で待機。教員は各部屋を回り、7人以外の生徒にクーポンを配ったという。

https://mainichi.jp/articles/20221115/k00/00m/040/202000c





管理人
ネットの反応
名無し
何で先に確認しないんだろう
間違ってたら問題になるってわかるだろうに
名無し
これは酷すぎる
名無し
これはかわいそう…
名無し
ルール厨は勝手に厳しい方に解釈して権力を持った気分になる
名無し
31人中7人も対象生徒がおることに驚愕している
名無し
子供に罪は無いし
高校生までは区別しないで欲しい
苛めの対象に成り兼ねないし後々の人生にも影響を及ぼしそうだよね…
名無し
学校は悪くなく、旅行会社が悪いのだが、先生が自分のクーポンをあげればよい
名無し
親の収入が低いのにさらに屈辱を与えられる生徒が気の毒すぎる
名無し
学校側も怠慢だろw





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: