共産党・吉良よし子「初詣の帰り、地元の若い男性たちの酔っぱらった歌声。なんと君が代で思わず耳を疑いました。正月早々、歌いたくなるくらい浸透してしまったのか?」=ネットの反応「こんな奴が日本の政治家やってることに目を疑ったのはこっちだよ…」

 にほんブログ村 政治ブログへ





吉良よし子事務所Facebookより

【新春随想 今なら間に合う 参院議員 吉良よし子】
 元旦、わが家の子どもたちと地元のお寺へ初詣に。「どうしても行く」と言い張っていた小1の上の子は誰よりも早起きしました。2歳の下の子も、最初はぐずっていたものの、最後は石の階段をがんばって上りました。
 そうしてお参りを無事終えて、階段を下りたとき、大晦日(みそか)からの徹夜明けであろう地元の若い男性たちの酔っぱらった歌声が聞こえてきました。なんとなく聞いていたら、その歌詞がなんと「君が代」で、わたしは思わず耳を疑いました。正月早々、お寺で酔っぱらって歌いたくなるくらい「君が代」が一般的な歌として浸透してしまったのか…?
 ちょうど年末、政権が大軍拡方針を決めたばかり。年末のテレビでは「新しい戦前」という言葉も出てきたところ。そこへきての「君が代」で、衝撃を受けました。
 でも今ならまだ間に合います。「新しい戦前」なんて言わせない。
 そして5年間で43兆円もの大軍拡は必ず止める。だいたい43兆円といえば、全国の学校給食無償化を100年続けられるだけの額になるわけで、それを戦争準備のためにたった5年で使い込むこと自体が異常です。
 今年は「新しい戦前」じゃなく、子どもたちの未来と平和のための「新しい政治」を始める年に。
(しんぶん赤旗2023年1月17日付より)




管理人
ネットの反応
名無し
いいことじゃん
年末に国家歌う国もあるんだし
愛国心の延長で歌う必要性はないだし
それは、ただの偏見だよ
いや敵視しているだけでは?
名無し
>「君が代」が一般的な歌として浸透してしまったのか…?」
 
キチガイwwww
名無し
アカは対抗してインターナショナルでも歌ってりゃいいじゃねえかw
名無し
吉良よし子は両親も筋金入りの共産党員だからな
ある意味今話題の宗教二世みたいなもんだよ
こっちのほうもなかなか業が深い二世問題だと思うぞ
名無し
イデオロギー2世も宗教2世同様に問題よな
名無し
お前の頭の中と世間の現実は全然違う別モノなのよ
なのにパヨクは違いに善悪を持ち込んで自分が正しい世間は間違いと妄想する
まあ最後にはパヨク同士で自分が正しい論争をして内ゲバで滅ぶんだが
名無し
つーか共産党員がなんで初詣に行くんだ?
名無し
こんな奴が日本の政治家やってることに目を疑ったのはこっちだよ…
 

名無し
アンタ一応国会議員でしょう?
ちょっと感覚おかしくない?




名無し
国歌を歌ったら駄目なのですか?
名無し
そりゃ国歌なんだから浸透してて当然だろう。
こんなで議員なんかやってて大丈夫なのか?
名無し
自分自身がおかしいっていつ気づくのかな
目を覚ましなさい
名無し
国歌なのに浸透してしまったって何だよ・・・?
政治家の言う事か?
名無し
この作文必要?
名無し
浸透してしまったのかって国歌や
名無し
自分の頭を疑った方がいい
いや、確信を持っておかしいと思え
名無し
共産党はどこまで狂ってるのか
名無し
カルト共産党から見たら国歌は異端か
名無し
初詣行ったら境内で共産党員がビラ配りしてて驚いたよ
名無し
マシキチ過ぎてドン引きせざる得ない
名無し
やっぱり「こんな人たち」なんだよな
分断とかそんなちゃちなものじゃない異質さがある





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2023 All Rights Reserved.