日米の研究チーム(アメリカの核融合発電技術開発企業TAE Technologiesと日本の核融合科学研究所)が、「放射性物質を使わない革新的な核融合技術」のテストに成功

まずは、クリックのご協力をお願いします
 ↓↓↓m(__)m
 にほんブログ村 政治ブログへ





日米の研究チームが「放射性物質を使わない革新的な核融合技術」のテストに成功 - GIGAZINE

水素やヘリウムといった軽い核種が融合してより重い核種になることを核融合反応と呼び、この反応によって取り出される核融合エネルギーを利用した核融合発電は、従来の発電方式に代わるクリーンで効率的な発電方式になると期待されています。新たに、アメリカの核融合発電技術開発企業であるTAE Technologiesと日本の核融合科学研究所(NIFS)が、水素とホウ素を使った革新的な核融合技術のテストに成功したと報告しました。

全文はリンク先で
https://gigazine.net/news/20230303-hydrogen-boron-plasma-fusion-breakthrough/





管理人
ネットの反応
名無し
すごい!!!
名無し
更に願わくば、高市さんが首相になれば日本の未来が少し見えてくるのに
名無し
中国の勢いに負けないで
名無し
放射性物質を使わない核融合技術はクリーンなイメージで良いのだけど、なぜか「重力子崩壊」というワードが脳裏に浮かんだので別の次元で悪影響が発生する可能性も十分考慮されるべきかと思う。もし安全ならこのエネルギーを使って人類が宇宙に旅立つ日も近いですね
名無し
記事読んだらめっちゃ革新的すぎるんだがこの技術.....
名無し
これは素晴らしい
名無し
こういう記事見るたびにワクワクしてしまうのよな
名無し
夢がある





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2023 All Rights Reserved.