官房長官に林前外務大臣ら検討 岸田総理、閣僚の後任人事着手 ⇒ネットの反応「某国のスポークスマンを日本のスポークスマンに?」「中国ではなく、国民に配慮した人事をしていただきたい」

クリックのご協力をお願いします
 ↓↓↓m(__)m
 にほんブログ村 政治ブログへ




ANNnewsCH

官房長官に林前外務大臣ら検討 岸田総理、閣僚の後任人事着手

岸田総理大臣は、14日、事実上更迭する松野官房長官の後任に林前外務大臣を起用する方向で調整に入りました。

(政治部・澤井尚子記者報告)
林前外務大臣は、岸田総理と同じ宏池会に所属し、外務・防衛・農水など様々な閣僚を経験した政策通です。

松野官房長官の後任には、その林さんを中心に田村元厚労大臣の名前も上がっています。

岸田総理は、自らに近く、また来年の通常国会をにらんで答弁能力の高い議員を起用したい考えです。

岸田総理は先ほどから幹部を集めて今後の対応について協議しています。

出席者の1人で安倍派の萩生田政調会長は、すでに辞任の意向を固めていて、14日辞表を提出する考えです。

立憲民主党は、まもなく内閣不信任案を提出する方針ですが、13日朝に岸田総理は「否決するか」「解散するか」と問われ、こう答えました。

岸田総理大臣:「与党と相談をいたします。いずれにせよ信ずるところに従って粛々と対応する。そのために与党と相談をいたします」

不信任案について与党側は反対多数で否決する方針です。






管理人
ネットの反応
名無し
中国ではなく、国民に配慮した人事をしていただきたい
名無し
官房長官は中国や韓国に対しても正しいメッセージを発信できる人にしてもらいたい
名無し
ダメだこりゃ
名無し
岸田氏、さすがの人事ですね。
林氏を持ってくるとは・・・
あっ かーーーん
名無し
某国のスポークスマンを日本のスポークスマンに?




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村