時事ニュースのネットの反応まとめブログ

アノニマス ポスト

<英BBC>IAEAのグロッシ事務局長「海洋への放出は他国でも行われている。これは新しいことではありません」 福島の排水は人間の健康を脅かすものではないというのが科学的なコンセンサス。米英仏が行った核実験で太平洋に放出された放射線量のほうがはるかに多い

※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします
↓ ↓ ↓
 にほんブログ村 政治ブログへ




この処理水の安全性は?

日本側は、廃水は放射性元素をほとんど除去する処理が施されており、大幅に希釈されるため安全だと主張しています。
この計画は国際原子力機関(IAEA)からも支持されており、世界の他の原発で行われている廃水処理と同様となっています。

「海洋への放出は他国でも行われている。これは新しいことではありません。」IAEAのラファエル・マリアーノ・グロッシ事務局長は2021年にこう語っている。

現在、処理水は、ほとんどの放射性元素を除去する複雑なろ過プロセスで処理されています、トリチウムを含む一部が残っています。これは、非常に大量に摂取しなければ人体に有害ではないと見なされています。

科学者たちは、水の中に残っている元素は、大量に摂取した場合にのみ人体に有害であると主張している。希釈すれば、処理水は科学的に検出可能なリスクをもたらさないとしている。

トリチウムは放射性物質であるが、半減期は約12年であり、数世紀ではなく数十年かけて環境中から消えていくことになる。

しかし、トリチウムの放射線は摂取することができるため、漁業団体は、トリチウムが食物連鎖に入り、海産物を介して摂取されるリスクを懸念している。

そのリスクはゼロではありませんが、人間の健康を脅かすものではないというのが科学的なコンセンサスです。

また、1940年代、50年代、60年代にアメリカ、イギリス、フランスで行われた核兵器実験によって、太平洋上に放出された放射線量の方がはるかに多いと科学者は指摘しています。

英BBC 2021/4/12 ソース英語 "Japan approves releasing wastewater into ocean"
https://www.bbc.com/news/world-asia-56728068




管理人
ネットの反応
名無し
日本の情弱ジジババには伝えましぇーんwww
名無し
だから最初っから有害でないレベルまで希釈して放流するって言ってんじゃん
名無し
パヨク発狂wwww
名無し
中国韓国さんの反論楽しみにしとるでw
名無し
BBCは忖度しないぞパヨクどもwwwwww
名無し
風評を煽る日本のマスゴミと違うね
名無し
さすがBBCは科学の底力があるなあ




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2021 All Rights Reserved.