発行元の産経新聞出版や書店などに放火の脅迫メールが届くなど嫌がらせを受けた翻訳本『トランスジェンダーになりたい少女たち』 アマゾンの売れ筋ランキングで総合1位に

まずは、クリックのご協力をお願いします
 ↓↓↓m(__)m
 にほんブログ村 政治ブログへ




トランスジェンダーになりたい少女たち SNS・学校・医療が煽る流行の悲劇

トランスジェンダーになりたい少女たち SNS・学校・医療が煽る流行の悲劇

アビゲイル・シュライアー, 岩波明, 村山美雪, 高橋知子, 寺尾まち子
2,479円(04/21 14:58時点)
発売日: 2024/04/03
Amazonの情報を掲載しています
関連記事
4月3日に発行予定の翻訳本「トランスジェンダーになりたい少女たち…」を巡り、発行元の産経新聞出版や、書店へ放火の脅迫メール 威力業務妨害罪で警視庁に被害届提出 ⇒ネットの反応「活動家にとって都合の悪い本なのか」




管理人
ネットの反応
名無し
@KaIKeILQiQoLD48
学校教育でLGBTを教えるなら、これについても、ちゃんと教えないとね。
名無し
@paravora1996
リアル書籍での消すと増えるを実現してほしい。
名無し
@nobnobinng
脅迫されると売れる法則
名無し
@yurupanda2019
おお!すごい!😮
名無し
@WtkJByZbw912654
Amazonランキング1位!
当然だと思いますが、書店が置かないことでこの問題に詳しくない方の目に届かなくなってるのが残念です。
犯人が誰であっても早く捕まってほしい。すべての書店で取り扱いできるようになってほしいです。
名無し
@onkyo408
店舗購入が難しくても、今はネット購入がある!
産経さんありがとう予約殺到1位おめでとうございます㊗




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村