<琉球新報> 与那国空港に集まった地域住民らが「戦争の準備をするな。与那国島から早く出て行け」と自衛隊に抗議 京都から与那国島に通う山田和幸さん(70)「与那国島に兵器や軍備はいらない」と演習を批判 =ネットの反応「地域住民ねぇ…」

 にほんブログ村 政治ブログへ




【与那国】
前文略
2022/11/19 10:18
空港では集まった地域住民らが手にメッセージボードを掲げるなどして、演習に抗議した。「戦争の準備をするな。与那国島から早く出て行け」などと声を上げた。
抗議に参加した山田和幸さん(70)は「アジアでの緊張を緩めてほしいが、今のこの動きはそれにつながらない。戦闘車が私たち住民を保護するとは思えない。与那国島に兵器や軍備はいらない」と演習を批判した。 (西銘研志郎)
琉球新報
https://news.goo.ne.jp/article/ryukyu/region/ryukyu-20221119101807.html
魚拓
https://archive.is/OzGp0

関連 

【No Base!沖縄とつながる京都の会 9月例会】

「沖縄をふたたび戦さの島にするな!平和な島に自衛隊基地はいらない! ~与那国は今」
https://www.facebook.com/events/1179069982153408/

■日時:9月27日(火) 18:30~
■場所:ひとまち交流館京都 第5会議室
http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
■参加費300円(誰でも参加できます)
■お話し:山田和幸さん

沖縄の自衛隊基地は米軍基地よりも多い39施設となり、奄美、沖縄本島、宮古、与那国、石垣など南西諸島への軍備増強がどんどん進められています。
沖縄戦では宮古島は3万人の日本兵が駐留し、住民、軍人の多くが餓死。
石垣島には大きな基地がなかったため激戦地を免れました。
国境の島、与那国島は台湾との善隣関係を築き、先人の知恵を受け継ぎ未来について話し合いながら歩んできました。
自衛隊配備後、与那国では様々な問題が生じています。
9月27日の例会では、京都から与那国島に通う山田和幸さんが与那国で起きていることをお話ししてくださいます。
2014年の米軍基地建設とともに不明瞭な整備がどんどん進む航空自衛隊経ヶ岬分屯地を抱えることとなった京都。
島の未来、丹後の未来、私たちも一緒に考えましょう。みなさんぜひご参加ください。

山田和幸さん .*.*.*.プロフィール.*.*.*.
2011年府立高退職
その後、木と海と人々の暮らしをメインに、その接点として生業のフネに惹きつけられ、おもに琉球弧に通うことになる
魚拓
https://archive.is/zFHbW
関連




管理人
ネットの反応
名無し
パヨクさんも全国旅行支援楽しんでるみたいですね
名無し
京都から来て「私たち住人」とはこれ如何に?
名無し
何でこんなのが記事になるんだよ
名無し
琉球新報だからだけど?
名無し
なんでこいつら中国に向けて言わないの?
あいつら戦争準備してるのに
名無し
外から来た奴が出ていけとはいったい
名無し
与那国の住民投票で決まった事になんで京都の人が反対してんの?
やっぱり共産党なの?
名無し
住民のデモ参加者ゼロなんだろ
名無し
地域住民ねぇ…
名無し
与那国の人達が誘致してるやろ
名無し
学生に住民票を現住所で取るよう義務付けたら、京都のパヨク勢力が一掃されるんだけどなあ
名無し
与那国町長が容認してるのになんで余所者の京都人が反対してるの?
京都は排他的なくせに余所に口出しするな





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Share: