【羽田真代】元徴用工・強制動員説を声高に唱える韓国の市民団体が掘った盛大な墓穴 彼らが強制を裏付ける証拠として出した資料に「日本政府の手厚い対応」=ネットの反応「母親の病気で一時帰国できる奴隷って?w」

 にほんブログ村 政治ブログへ





元徴用工・強制動員説を声高に唱える韓国の市民団体が掘った盛大な墓穴

煙草の配給名簿や一時帰国証明書が明らかにした日本政府の手厚い対応

 2023年1月12日、韓国では元徴用工問題(旧朝鮮半島出身労働者問題)の公開討論会が開催された。当日は会場に詰めかけた市民団体などの野次が目立ったが、尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権は日本企業の賠償を韓国の財団に肩代わりさせる解決案を月内にも先行公表する方向で調整に入ったと言われている。

 このままこの問題はすんなりと解決に向かうのだろうか。

 韓国では、文在寅(ムン・ジェイン)政権の時に左派・市民団体の反日主張であふれた。だが、最近は国民の「反日疲れ」や、慰安婦の支援団体で長年代表を務めた尹美香(ユン・ミヒャン/挺対協<現:正義連>元代表)氏の疑惑の数々もあり、これら問題に対する国民の関心は薄れている。

 業務上横領罪などに問われた尹美香氏には、検察側が2023年1月6日に懲役5年を求刑した。判決は同年2月10日に言い渡される。

 この求刑からほどなくして、北朝鮮のスパイとして摘発された議員補佐官がいた。韓国のネットメディアがその人物を「尹美香の補佐官だ」と報じたことで、尹美香氏は別の面からも国民の注目を集めている。

 ちなみに、彼女の夫とその妹は北朝鮮のスパイ容疑で1993年に有罪になったが、文在寅政権下で再審を要求し無罪になっている。

 北朝鮮スパイとして摘発された男性補佐官は、Colabo代表理事の仁藤夢乃氏と正義連の活動をともにしたことがあり、日本でもそれが話題になっている。

 これらの出来事が影響したこともあり、韓国では徴用工問題や慰安婦問題離れが加速している。

 そのような中、徴用が強制だったことを裏付ける証拠として市民団体が公表した煙草配給用紙を韓国メディアが一斉に取り上げた。国民の関心を呼び寄せようと元徴用工問題の公開討論会前に標的とされたのは、日本が世界遺産の登録を目指す佐渡金山だった。

強制労働者の配給にタバコを入れるか?

日韓併合時代の“日本の悪行”について調査する韓国の団体の一つに、「日帝強制動員&平和研究会」がある。団体のトップは、チョン・ヘギョン代表研究委員という63歳の女性だ。

 2023年1月9日、この団体は佐渡金山側が煙草を配給する時に作成した、いわゆる『朝鮮人煙草配給名簿(煙草名簿)』3種や付属文書などを分析し、佐渡金山に強制動員された朝鮮人745人の名前を確認したことを明らかにした。

 煙草名簿3種から抜き出した朝鮮人494人の情報の他、国家記録院などが保管している強制動員関連名簿7種、日本市民団体による調査結果、過去の新聞記事などの資料24種を分析して580人余りの姓と名前を確認し、160人余りの姓名の一部あるいは日本名を確認したそうだ。

 この件について書かれた論文は、韓日民族問題学会の学会誌「韓日民族問題研究」の最新号に掲載された。

ここまで読んだだけで既に“ピン”とこられた方も多いのではないだろうか。「どこの国に、強制労働者に煙草のような嗜好品を配給する国があるのか」と。

 その当時、最も大衆に親しまれていた「金鵄(きんし/元の名前はゴールデンバット)」という煙草は、1943年に値上げがされて1箱15銭もしたそうだ。軍用の「ほまれ」は7銭だった。

 この頃、はがきは2銭、銭湯が8銭、米10キロが3円36銭、巡査の初任給が45円だったから、煙草はそれなりにいい値段のする嗜好品だったことがよく分かる。煙草名簿に名前のあった494人にどのような銘柄の煙草を配給していたのか定かではないが、配給1回分だけでも相当な金額になったのは明らかである。

 日本人でも貴重だった煙草。それを強制労働者である朝鮮人に配給するなんておかしな話だ。

※続きは元ソースで御覧ください
JBPress 2023.1.20(金)
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/73582




管理人
ネットの反応
名無し
>彼の一時帰鮮証明書には「母病気看病ノタメ左記ノ通リ期間延長ノ許可ス」との記述がある。
 
一時帰郷が許される奴隷って?w
名無し
韓国人の論理は「朝鮮半島出身者が日本で働いていた=強制労働」なので
「その労働者にはタバコが支給されていた」「一時帰国も認められていた」という証拠を出しても
「つまり日本で働かされていた証明だろうが!強制労働だ!」となってその先の話にはつながらない
名無し
年金の保険料払ってた事知っても「強制労働だ!」だもんな
名無し
タバコは、高価な嗜好品だったのに、強制労働者配るのか?という疑問
名無し
墓穴を掘っているのは、韓国に甘い顔をしている日本だよ
名無し
この記事の最後が
>煙草名簿と一時帰鮮証明書は、日本が強制労働していなかった証拠になり得る。この事実がもっと韓国に広まれば、日本に対して謝罪や賠償を求める声が減るのになと思う。
 
って結んでいるが、何があろうと、どう論破されようと韓国人の言いがかりは減らないし終わらない。
名無し
一時帰鮮証明書の画像を掲載しても、あいつら漢字読めないからな
名無し
未だに日本人がモデルの徴用工像立ててるしな
名無し
だよね
俺もそこで同じこと思った
希望的観測を韓国に向けるのは無意味よ
名無し
でも第三国がこれを見てどう思うかは大事よ
客観的に日本が正しいと理解してもらえればいい
名無し
またこれが証拠ニダ!やって自爆かよw
エンコリで少しは学べよw
慰安婦の募集広告思い出したわw
名無し
こんなの今までも何度となくあった事だが、韓国の主張は何も変わらなかったよ





※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

Copyright© アノニマス ポスト , 2023 All Rights Reserved.