立憲民主党と維新の会、強まる相互批判 「野党第1党を奪われる」と危機感

まずは、クリックのご協力をお願いします
 ↓↓↓m(__)m
 にほんブログ村 政治ブログへ




時事通信

立・維、強まる相互批判 「野党第1党」争い念頭

 次期衆院選で「野党第1党」を争う立憲民主党と日本維新の会が相互批判を強めている。維新を「御用野党」と非難する立民に対し、維新も立民の共産党への「接近」に焦点を当てて攻撃。両党の舌戦は今後も過熱しそうだ。

「自民、公明、維新。まるで大政翼賛会のように物事を決めていく。こういう政治に歯止めをかけたい」。立民の岡田克也幹事長は12日、東京都内での街頭演説で、自公政権と維新をひとくくりにして批判。立民と維新の政権に向き合う姿勢の違いを強調した。

 一方、維新の藤田文武幹事長は12日の記者会見で、共産と政策合意せずに候補者調整を目指す立民を非難。「選挙区は調整したいが、共産党のイメージをつけたくないというのは都合が良過ぎる」と語り、政策合意を求める共産の姿勢は「まっとうだ」と肩を持ってみせた。
 昨年秋の臨時国会で、立民、維新は政策ごとの共闘関係を構築。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡る問題などで岸田政権を窮地に追い込む場面もあった。

 当初立民には維新との選挙協力への期待もあったが、4月の統一地方選や衆院補選で維新が躍進すると両党の協力は頓挫。支持率で維新に後れを取るようになった立民内では「野党第1党を奪われる」(同党関係者)との危機感が一気に高まった。
 維新を自民の補完勢力と位置付けようとする立民に対し、藤田氏は「なぜそういうことを言うのか。互いに切磋琢磨(せっさたくま)したらいい」と不快感をあらわにする。ただ、維新にとっても、立民を共産寄りと印象付けることで「非自民の受け皿は維新」(幹部)とのイメージを訴えやすくなるメリットがある。
 立民、維新が互いに差別化を図ろうとする中、自民は「漁夫の利」を狙う。同党関係者は「(次期衆院選で)維新は立民から20議席は奪う。つぶし合いになれば自民党には有利だ」と歓迎した。

Yahoo!ニュース
...




管理人
ネットの反応
名無し
あのざまなのに野党第一党云々か
何を見て生きてるんだろ
名無し
日本を嫌いな政党が野党第1党ってのがそもそもおかしかった
名無し
立憲はクソだが岸田政権もクソ過ぎて
名無し
長期的には維新と立憲でやりあって自民に対する挑戦権をはっきりさせた方が良い
名無し
立憲ってわざと国民に嫌われるようなことしてるよね
名無し
そりゃ共産党に乗っ取られてる政党とは組めないだろ
名無し
相互も何も立憲は全方位から嫌われてるじゃん
何なら共産党すら立憲を使いこそすれ仲間とは思ってないでしょ
名無し
>「野党第1党を奪われる」
 
アホ丸出し
名無し
少なくとも自公と維新は選挙ではガチンコ
共産党と選挙協力だけしたい立憲はセコすぎる
名無し
立憲って外国人の為の党だろ
名無し
政権与党になる気がなく、批判言ってるだけの野党第一党の楽ちんポジションで居たいだけだろw
名無し
「3位じゃダメなんですか」
名無し
維新と国民民主は全員落選すればいいのにね
名無し
立憲共産信奉者の叫び
名無し
第二社会党と化した立憲
自民以上の利権主義で、中国ともベッタリの維新
お互いに潰しあえ
自民党もグダグダだけど、立憲・維新よりはマシ
名無し
国民がもとめてるのはイデオロギー色のない労働運動だから
名無し
立憲共産党はマイノリティの言うことばかり聞いてマジョリティを蔑ろにしている
そりゃあマジョリティからは支持されないな
その点維新は既存野党やマスゴミが嫌うマジョリティ寄りの政策だから支持が広がる




名無し
立憲の議員が今度は維新に鞍替えするのかな
そろそろガチャしないと彼らはもつまい
名無し
共産、社民、れいわと協力している政党に近付くとか自殺行為でしかないわ
政策が違うのに維新を呼び込んで選挙協力だけしようとかいう発想の時点で、立憲のレベルの低さが際立つ
名無し
そりゃ奪われるやろう
信用できない泡沫議員の巣だもん
次期選挙は維新と参政党に入れようかな
外国人移民を増やし続ける自民は不安だ
名無し
維新が野党第一党になったらまともな国会討論が見れそうだ
名無し
それな
名無し
え?あんだけ喧嘩してたのにまだ選挙協力してもらえるつもりだったの?
立憲ってどんだけ面の皮厚いんだか
名無し
>「自民、公明、維新。まるで大政翼賛会のように物事を決めていく。こういう政治に歯止めをかけたい」
 
こういう言い方が駄目だとまだ気づいてないんだな
名無し
令和にもなってデカい声でレッテル貼りしとけばいいと思ってるのが終わってるよな




※コメントはTwitterのほうへどうぞ。

※ブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします


政治ランキング

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村